病害虫・雑草の情報基地

新規会員登録

イチゴの病害虫

診断のための特徴的な写真を掲載し、被害、発生、防除、薬剤(農薬)について簡潔に解説しています。

コガネムシ類


コウチュウ(甲虫)目コガネムシ科

成虫は楕円形で、前翅に被われた背面はかたくて光沢がある。幼虫の多くは白色で土中に棲息する。種類は非常に多く、イチゴで問題となるのは、ドウガネブイブイ、アオドウガネ、ヒメコガネ、マメコガネである。

写真をクリックすると拡大します

コガネムシ類
閉じる

ドウガネブイブイ幼虫 ©全農教

コガネムシ類
閉じる

ドウガネブイブイ成虫 ©全農教

コガネムシ類
閉じる

アオドウガネ成虫 ©全農教

コガネムシ類
閉じる

ヒメコガネ成虫 ©梅谷献二

コガネムシ類
閉じる

マメコガネ成虫 ©全農教

コガネムシ類
閉じる

コガネムシ類被害 ©全農教

コガネムシ類
閉じる

コガネムシ類幼虫被害 ©群馬県農業技術センター

コガネムシ類
閉じる

ドウガネブイブイ幼虫食害 ©群馬県農業技術センター

コガネムシ類
閉じる

ドウガネブイブイ成虫被害 ©全農教


被害

成虫は葉を、幼虫は根を食害する。一般には、成虫よりも幼虫による被害が大きく、幼根を食害して生育不良、枯死など大きな被害になることがある。

防除

成虫発生期から幼虫発生期までの7〜9月が防除の適期となる。圃場周辺に成虫の好む樹木が多いと多発するので、周辺樹木の成虫を防除する。また、圃場をよく見回り成虫を見かけたら捕殺する。

薬剤(農薬)

コガネムシ類幼虫に対する適用として、カルホス、ダイアジノン、フォース、モスピランなど(カルホス、フォースは仮植床での登録)。※掲載している薬剤(農薬)は 2018年1月末現在登録のあるものから抜粋しています。
農薬の使用にあたっては必ずラベルを確認し、地域の防除暦や病害虫防除所等の指導に従ってください。


■農薬の登録情報について
最新の登録情報はこちらのページをご確認ください。(FAMIC:外部サイト)

■農薬の作用機構分類(国内農薬・概要)について
薬剤抵抗性の発達を回避するため、同一系統薬剤の連用を避け、ローテーション散布を心がけてください。

農薬の系統別分類はこちら
(国際団体CropLife International (CLI) の対策委員会が取りまとめた殺虫剤、殺菌剤、除草剤の分類表を農薬工業会が日本語に翻訳:外部サイト)

・殺虫剤(IRAC、2016年4月版 ver.8.1) *PDFデータ

・殺菌剤(FRAC、2017年4月版) *PDFデータ

・除草剤(HRAC、 2016年9月版 *Excelデータ

※実際の薬剤抵抗性対策については、お近くの病害虫防除所等関係機関などの指導に従ってください。

ドウガネブイブイ

Anomala cuprea

成虫は体長約20mm、体色は青銅色、赤銅色など変異が大きく、鈍い光沢がある。

被害作物

幼虫は、イチゴ、サツマイモ、サトイモ、ラッカセイなどの他、多くの野菜類や畑作物。成虫は、インゲンマメ、ナス、ブドウ、クリ、ウメ、カキなどで、イチゴの葉はほとんど食害しない。

発生

通常は年1回の発生である。幼虫が土壌中で越冬し、成虫が5〜9月に発生する。最盛期は7月。幼虫は8〜9月に根を食害するようになる。西日本で発生が多く、日本北部では1世代が2〜3年かかることがある。

アオドウガネ

Anomala albopilosa

成虫は体長約20mm、体色は緑色で光沢がある。腹節の両側に長い毛の束がある。

被害作物

各種作物(主に幼虫)。イチゴの被害は比較的軽微。

発生

通常は年1回の発生である。幼虫が土壌中で越冬し、成虫が6〜9月に発生する。幼虫は8〜11月に活発となる。西日本で発生が多い。

ヒメコガネ

Anomala rufocuprea

成虫は体長約15mm、体色は緑、青、銅赤、栗色など変化に富む。

被害作物

各種作物(主に幼虫)。イチゴの被害は比較的軽微。

発生

通常は年1回の発生である。幼虫が土壌中で越冬し、成虫が6〜9月に発生する。幼虫は8〜11月に活発となる。西日本で発生が多い。

マメコガネ

Popillia japonica

成虫は体長約10mm、体色は光沢ある黒緑色で、前翅の大部分は黄褐色。

被害作物

幼虫はイチゴの根をほとんど食害しない。成虫は、イチゴなど各種作物の葉、花、果実など広食性。

発生

通常は年1回の発生である。幼虫が土壌中で越冬し、成虫が5〜9月に発生する。最盛期は8月。

収録:防除ハンドブック「 イチゴの病害虫

目次へ戻る  | ホームへ戻る

稲の病害虫と雑草 |  ムギ類の病害虫 |  豆類の病害虫 |  ジャガイモの病害虫 |  サツマイモの病害虫 | 
アブラナ科野菜の病害虫 |  トマト・ナス・ピーマンの病害虫 |  キュウリ・スイカ・メロンの病害虫 | 
イチゴの病害虫 |  ネギ類の病害虫 |  菜園の病害虫 |  カンキツの病害虫 |  リンゴの病害虫 | 
日本ナシの病害虫 |  西洋ナシの病害虫 |   カキの病害虫 |  ブドウの病害虫 | 
花の病害虫 |  難防除雑草