病害虫・雑草の情報基地

新規会員登録

稲の病害虫と雑草

診断のための特徴的な写真を掲載し、被害、発生、防除、薬剤(農薬)について簡潔に解説しています。

カメムシ類(1)


写真をクリックすると拡大します

カメムシ類(1)
閉じる

斑点米。被害の出かたは、加害時期や部位、カメムシの種類によって異なる

カメムシ類(1)
閉じる

吸汁中のカメムシ(オオトゲシラホシカメムシ)

カメムシ類(1)
閉じる

プチヒゲカメムシ成虫。体長約12mmである

カメムシ類(1)
閉じる

アオクサカメムシ成虫。体長は雄11〜14mm。雌14〜17mm

カメムシ類(1)
閉じる

ミナミアオカメムシ成虫。体長12〜15.5mm

カメムシ類(1)
閉じる

ミナミアオカメムシ終齢幼虫

カメムシ類(1)
閉じる

イネカメムシ成虫。体長約13mm

カメムシ類(1)
閉じる

イネカメムシ2齢幼虫


被害

成・幼虫が出穂〜乳熟期の籾に口針を挿し込んで吸汁すると、登熟せずシイナや屑米発生。黄熟期以降に吸汁されると斑点米になる。

生態

カメムシによる斑点米は古くからあったが、玄米検査時に問題視されるようになったのは米の生産調整が行われるようになった1970年以降である。
カメムシの多くは成虫越冬、カスミカメムシ類は卵越冬、年1〜数世代を経過する。越冬場所は堤防、農道、草地のチガヤやススキ、ムギ等の避寒部で、一部水田に近いスギやヒノキの樹冠部や下草部などである。春先はメヒシバやエノコログサ等で過ごすが、イネの開花期頃から水田に飛来する。収穫後はメヒシバ等のイネ科植物に移動し越冬に入る。

防除

飛来源の雑草は開花前に除去する。開花期〜穂揃期の広域一斉防除が効果的である。多発時には7〜10日後に2回目の散布を行う。

薬剤(農薬)

育苗箱施用剤はアトラクトン(スターダム)、デジタルフレア。
本田散布剤にはアクタラ、キラップAD、エルサン、スタークル(アルバリン)、スミチオン、ダントツ、チェス、トレボン、ベストガード、MR.ジョーカー等。
イネクロカメムシ防除には育苗箱施用剤にアドマイヤー、スタークル(アルバリン)、プリンス、本田散布剤にEPN剤がある。※掲載している薬剤(農薬)は2016年10月末現在登録のあるものから抜粋しています。
使用にあたっては必ずラベルを確認し、地域の防除暦や病害虫防除所等の指導に従ってください。
薬剤の登録情報についてはこちらのページをご確認ください。(FAMIC:外部サイト)
農薬登録に短期曝露評価が導入されました。登録内容の変更にご注意ください。
(急性参照用量・ARfD 関連)⇒【特集記事へ

ブチヒゲカメムシ

Dolycoris baccarum

半翅目カメムシ科

全国に分布する。多食性でイネのほかテンサイ類、マメ類、タバコ、キク類等多くの植物を寄主とする。

アオクサカメムシ

Nezara antennata

半翅目カメムシ科

全国に発生し、イネのほかマメ類、野菜等多くの作物を加害する。年2世代で成虫が日なたの常緑樹の茂み、くさむらや落葉の間で越冬する。4月以降、雌は数回交尾し、7月上旬まで計100〜200卵を数卵塊に分けてマメ科植物に産み付ける。第1世代成虫は6月下旬に発生、夏の卵期は4〜6日、幼虫期は20〜27日で5齢を経て成虫になる。第2世代成虫は9月下旬から出現し交尾せず越冬に入る。

ミナミアオカメムシ

Nezara viridula

半翅目カメムシ科

和歌山以西に多く1955年以降早期栽培が普及してから目立ってきた。日なたの草地で成虫越冬する。4〜5月に活動を始め、6月上旬に早期稲が出穂すると飛来する。成虫寿命は、越冬期は約3か月、夏は約50日、産卵期も長く世代が重なる。卵期は5〜7日、幼虫期は25日である。日中に交尾し止葉に産卵する。1卵塊は40〜50、1雌産卵数は約200粒。多食性である。

イネカメムシ

Lagynotomus elongatus

半翅目カメムシ科

東北南部以南に多い。成虫が雑草間で越冬する。4月以降はエノコログサやチガヤ等のイネ科植物で生活する。7月にイネに飛来して交尾し、10数卵を1〜2列に葉裏または葉鞘に産む。約3日後にふ化した幼虫は約40日後の9〜10月に成虫になる。暖地ではもう1世代を経ることがある。

収録:防除ハンドブック「 稲の病害虫と雑草

目次へ戻る | ホームへ戻る

稲の病害虫と雑草 |  豆類の病害虫 |  ジャガイモの病害虫 |  サツマイモの病害虫 | 
アブラナ科野菜の病害虫 |  トマト・ナス・ピーマンの病害虫 |  キュウリ・スイカ・メロンの病害虫 | 
イチゴの病害虫 |  ネギ類の病害虫 |  菜園の病害虫 |  カキの病害虫 |  リンゴの病害虫 | 
日本ナシの病害虫 |  西洋ナシの病害虫 |   カンキツの病害虫 |  花の病害虫 | 
難防除雑草 |  ブドウの病害虫